バンクイック 口座を持っている場合の振込借入

バンクイック 口座持っていると契約日に振込借り入れできる? - キャッシング名人

MENU

バンクイック、口座持ってると契約日に振込借入れできる?

このページの最終更新日は2017年6月14日です

 

このページでは、三菱東京UFJ銀行の口座を持っている場合、バンクイックを契約した日に振込み融資が受けられるかどうかを解説しています。

 

バンクイックの問い合わせ窓口に実際に聞いた内容を元にしているので、情報の確度は高いです。


三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の詳細情報はコチラです

古風だけど、イザというとき頼れる振込融資

今、このページを読んでいる人の中にも、
「口座持っているんだけど、バンクイック契約して即、振込み借入れって可能?」
と思っている人が少なからずいると思います。

 

バンクイックの借り入れは、基本、専用カードが必要なので、
郵送されてくるのを待っていては、
契約した日に即日借り入れしたい場合は役に立ちません。

 

無人テレビ窓口に行ってカードを受け取るという選択肢もありますが、
それができない時などは、借入金を口座へ振込んでもらえるとかなり助かります。

 

もちろんバンクイックも、口座を持っている場合、
振込み融資というメニューはあるにはありますが、
問題なのは契約したその日に実現できるか?ということです。

 

ぜにぞうも、三菱東京UFJ銀行のホームページをくまなくリサーチしてみましたが、
答えが見つからなかったので、悩んでいても仕方ないということで、
直接、バンクイックの問い合わせ窓口に電話で突撃取材してみました。

 

突撃取材した結果の結論

結論から言うと、契約した日の振込は、残念ですができません汗。

 

インターネットから申し込みすると、審査承認だと電話で連絡がくるのですが、
その電話で振込み融資を受け付けてくれます。

 

ただ、実際に口座に入金になるのは、どうしても翌日になってしまいます。
いくら午前中の早い時間帯に契約が完了したとしても、
契約した当日に振込というのは、土下座して頼んでもムリなようです。

 

50万円以下で契約するのが理想

「契約日当日の振込がムリなら、しゃーないけど翌日まで待つとしようかっ!」
と懐の広い考えに切り換えられる人も、1点だけ注意が必要です。

 

それは、借入限度額を50万円までにすることです。

 

というのは、50万円超になると、以下の書類の提出が必須になります。

  1. 本人確認書類
  2. 収入証明書類
  3. 利用申込書

 

この書類がバンクイック側に届いて確認が終わらないと、口座への振込みが実行されません。

 

書類を郵送するにしても、無人テレビ窓口に行ってそこで手続きするにしても
ワンクッションあるので、口座を持っていようとも契約日の振込借り入れは、
ムチャクチャ難易度が高くなります。

 

消費者金融並みの審査ハードルが魅力のバンクイック

バンクイック

口座を持っているとしても、残念ながら契約日の振込借り入れだけは困難ですが、そうはいってもバンクイックは申し込みたい筆頭のローンだと、ぜにぞうは思っています。

 

理由は2つあって、

ひとつは、高ステイタスなのに銀行本来の厳しい審査基準が適用されない、願ったりかなったりのローンだということです。

バンクイックがなぜ従来の銀行の厳しい審査ではないのか?の理由は、
こちらのページを読むとバッチリわかると思います。

 

もうひとつは、ローンのスペックに死角がなく利便性がムチャクチャ高いので、長く付き合っていくには絶好のローンだということです。(主な強みは下の通りです)

  1. 全国の提携コンビニATMを手数料無料で利用できる
  2. 1,000円から借り入れできるので小回りが効く
  3. 毎月の最低返済額が業界トップクラスなので返済にムリがない

 

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の詳細情報はコチラです