プロミス 在籍確認電話なし

在籍確認の電話連絡なしでプロミスに申し込む方法

MENU

プロミス申込み、電話での在籍確認がネックの場合の対処法

このページの最終更新日は2016年2月28日です

 

このページでは、「プロミスに申し込みたいけど、勤務先への在籍確認の電話連絡がネックなんだけど。」という人に向けて書いています。

 

怪しい裏技でもなんでもなく正攻法なので、在籍確認電話がネックになっている場合はチェックしてみてください。


プロミスの詳細情報はコチラ

女性専用のプロミスレディースの詳細情報はコチラです

 

在籍確認電話なしのニーズは結構高い

キャッシング申し込みの流れの中で、勤務先在籍確認のための
業者からの電話連絡がネックに思っている人は意外と多いです。

 

そもそも勤務先に固定電話がない場合はムチャクチャ深刻ですが、それ以外にも、
いろんな事情で、「在籍確認の電話さえスルーできたらいいのに、、」ということがあります。

 

当サイトの申込ランキング上位のポジションにいる人気のプロミスも、
同じ事情を抱える人は少なくないはずです。

 

金融業者は無担保・無保証で信用だけで融資するわけなので、
基本的にどの会社も、リスクをおさえるための一つの方法として在籍確認の電話があります。
というか、避けて通れない必須の手続きになります。

 

でも、プロミスなら相談にのってくれる可能性が大だということが、ぜにぞうのリサーチ結果です。
じゃあ、どうしたらプロミス側に要望としてぶつけられるかという点を次で説明したいと思います。

 

申込完了後すぐの行動が重要

その方法は単純で、とにかく、電話での在籍確認に対して要望があることを
申込完了後すぐに相談することです。

 

申し込みフォームから一通り入力し、申し込みが完了すると、
プロミスの担当部署から「申込確認メール」が届きます。

 

このメールに希望を書いて返信するという手もあるのですが、
プロミスは対応が早いので、
それをする前に電話による在籍確認のステップに進んでしまう可能性があります。

 

なので、万全のうえにも万全を期すために、
申込完了後すぐにプロミスへ電話して相談すると安心です。

 

もし記載内容に不備があった場合は。

まれに申込内容に不備があって、プロミス側で手続きを進められない、
といったケースもあります。

 

それ以外にも、何らかの理由で内容の確認が必要な場合は、
プロミス側から申し込み時に記載した電話番号に連絡があります。

 

この場合、電話先のプロミスの担当者に直接、
電話以外で在籍確認してほしいと伝えるのが鉄則です。
とにかく、意思表示を必ずすることが必要です。

 

理由は何といえばいい?

電話で在籍確認をしないのは、通常の流れからそれる扱いになるので、
当然ですが理由を聞かれることになります。

 

その場合は、

  • 工場勤務で事務所には終日いない
  • 個人名で電話が掛かってくると事務員が取り次いでくれない

といった在籍確認ができない理由を説明しましょう。
そういう職場環境の人は多いので、率直に答えてしまって構いません。

 

 

ただ、勤務先への在籍確認の電話が回避できたとしても、審査が通るかどうかは別問題で、
ぜにぞうも保証できない世界なので、その点はスミマセン(汗

 

 

プロミスの詳細情報はコチラ

女性専用のプロミスレディースの詳細情報はコチラです