住基カードで借りれる

住基カードで借りれる数少ないキャッシング・ローン業者を集めてみました! - キャッシング名人

MENU

住基カードで借りれる業者は?

このページの最終更新日は2018年6月1日です

 

借り入れ申し込みに住基カード(住民基本台帳カード)を使えるキャッシング・ローン業者をご紹介しています。

 

公式サイトで調べるとかなり手間なので、このページで確認すると時間を節約できます。


住基カードで借りれる業者を教えてください。

数少ない住基カード対応業者

住基カード(住民基本台帳カード)は、公的な身分証明書としての活用が認められていますが、
本人確認書類として取り扱うかどうかは、最終的には各業者側の判断となっています。

 

なので、キャッシングやローンの申し込みをする場合、
一部の事業者では利用できない場合があります。
というか、利用できる方がレアケースで住基カードしかない人にとっては、貴重な業者となります。

 

業者のサイトを隅々まで調べまくらないと住基カードが使えるかどうかが分からなく、
かなり面倒なので、使える業者をまとめてみました。(対象は当サイト紹介業者のみです)

 

それが下の表です。

住基カードで借りれる業者

業者名

実質年率

利用限度額

即日

強みをひと言で

アイフル

3.0%〜18.0%

最高800万円

はじめて契約で契約日の翌日から最大30日間無利息、1000円から借入可能。カード配達時間指定可

みずほ銀行カードローン

2.0%〜14.0%(※)

最大800万円

-

みずほ銀行の通帳、キャッシュカードがあれば手間がショートカット(詳細コチラ)

セブン銀行カードローン

15.0%

10〜50万円

-

ATM手数料無料2か月後から増額可

住信SBIネット銀行カードローン

0.99%〜14.79%

10〜1200万円

×

コンビニATM手数料無料。利用明細は非発行

三井住友銀行カードローン

4.0%〜14.5%

10〜800万円

-

三井住友銀行の口座不要、提携コンビニATM手数料一部無料

楽天銀行スーパーローン

1.9%〜14.5%

10〜800万円

月々2000円から返済可能教育ローンとしても可

静岡銀行カードローン セレカ

4.0%〜14.5%

10〜500万円

最大45日間の利息キャッシュバック、審査回答最短30分

アイフルSuLaLi(スラリ)

18.0%

10万円

女性向け、ローンカードには見えないデザイン

ダイレクトワン

4.9%〜20.0%

1〜300万円

×

過払い金請求経験者でも申込み/審査可能、スルガ銀行グループ

※みずほ銀行カードローンは住宅ローンの利用で本カードローンの金利が年0.5%引き下がります。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%
※項目の「即日」は、申込みした当日に借入れができるかどうかを示しています。「○」はスムーズに行くと即日キャッシングが可能な業者、「△」はかなりハードルが高い業者、「×」の業者は当日中は無理で借入れまでに2日以上かかるものと思ってください。
※振込キャッシングを使った即日借入れは、銀行の振込受付時間15時までに全ての手続が間に合うことを前提にしています。

 

 

ちなみに、住基カードを認めていない業者は以下の通りです。

住基カードで申し込みできない業者

業態

業者名

消費者金融

(50音順)

 

アコム
アロー
関東信販
スカイオフィス
ニチデン
フクホー
フタバ
プロミス

※実はぜにぞうは、プロミスが住基カードを使えると分析しています。

詳細はこちら

三井住友カードゴールドローン
SMBCモビット
ライフティ

銀行

(50音順)

バンクイック
楽天銀行スーパーローン

 

住基カードが使えるぜにぞうイチ押し業者はセブン銀行

セブン銀行カードローン

もし50万円程度でもOKという場合には、セブン銀行カードローンがイチ押しです。

 

なぜかというと、セブン銀行カードローンの限度額は、10万円、30万円、50万円の3コースがあるのですが、わざわざ「10万円」という低限度のメニューがあることがポイントです。

 

業者側の目線で考えると、限度額を低めに設定すればリスクをおさえられることは言うまでもありません。

そうすることで少しでも多く人に利用してほしいという戦略があるので、借りる側の僕らにとっては利便性が高いです。

契約後2ヶ月たてば増額できるので、確実に審査をクリアするために最初は控えめの10万円で申し込んでおいて、契約出来たら速攻で50万円に増額する作戦が使えます。※詳しくはこちらのページで説明しています。

また、以下のとおり利便性でもかなり高スペックなローンです。

  1. 金利は15%固定で消費者金融より低利
  2. ATM手数料は24時間365日無料
  3. 1000円単位で細かく借りれる
  4. 申し込みはスマホなどWEBで完結

利用にはセブン銀行口座が必要ですが、ローンと同時申込みができるのでストレスはありません。

セブン銀行カードローンの詳細情報はコチラ

 

利便性が高く、隠れた高スペックローンが住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行MR.カードローン

実はぜにぞうがメインで使っているのが、住信SBIネット銀行のMR.カードローンです。

ネット銀行という性格上、ユーザーは一般の銀行に比べ少ないのであまり知られていませんが、実はかなり利便性が高く、隠れた高スペックのカードローンといえます。

強みを言うと以下のような内容となります。

  1. 年0.99%〜14.79%と低金利
  2. コンビニATM利用手数料はいつでも無料
  3. 利用明細が自宅に送られてこない
  4. 所定の条件を満たせば金利引き下げ

さらに、住信sbi銀行の口座を持っていれば、月3回まで他行への振り込み手数料が無料です。
ローンの借入資金を口座に振り込んでもらって、入金になったらそれを他行へ振り込む、という一連の操作をいっさい手数料をかけずに行え、借りれるだけでは終わらないメリットをぜにぞう本人も実感しています。

 

住信SBIネット銀行のローン口座を持っていることが必須ですが、同時申し込みできるので手間はありません。もし、ネット銀行口座を持っていない場合は、この機会に口座+カードローンを作っておくと重宝すると思います。

 

住信SBIネット銀行カードローンの詳細情報はコチラ

 

地銀でぜにぞうがオススメするのは静岡銀行カードローン セレカ

静岡銀行カードローンセレカ

静岡銀行カードローン セレカ

地銀でぜにぞうのオススメは、静岡銀行カードローンのセレカです。

静岡県に本拠地を置く静岡銀行ですが、セレカは全国どこからでも申し込みができます。

初回限定で最大45日間の利息キャッシュバックを受けられる、地銀では貴重なローンです。主婦やアルバイトの人にもウェルカムな態勢をとっているのも嬉しい点です。

スペックも魅力で、例えば、しずぎんATM・セブン銀行ATMの借入が祝日や時間外でも手数料はすべて無料、1,000円の少額から借り入れが可能、月々の返済が借入残高10万円以下なら業界最低水準の2,000円など、利便性の高いカードローンとなっています。

 

静岡銀行カードローンセレカの詳細情報はコチラです

 

個人番号カードで借りれる業者はこちら

 

 

関連ページ