住基カードで借りれる業者は?

住基カードで借りれる業者

このページの最終更新日は2019年10月2日です

 

借り入れ申し込みに住基カード(住民基本台帳カード)を使えるキャッシング・ローン業者をご紹介しています。

 

公式サイトで調べるとかなり手間なので、このページで確認すると時間を節約できます。

 

 

数少ない住基カード対応業者

住基カード(住民基本台帳カード)は、公的な身分証明書としての活用が認められていますが、
本人確認書類として取り扱うかどうかは、最終的には各業者側の判断となっています。

 

なので、キャッシングやローンの申し込みをする場合、
一部の事業者では利用できない場合があります。
というか、利用できる方がレアケースで住基カードしかない人にとっては、貴重な業者となります。

 

業者のサイトを隅々まで調べまくらないと住基カードが使えるかどうかが分からなく、
かなり面倒なので、使える業者をまとめてみました。(対象は当サイト紹介業者のみです)

 

住基カード対応業者をピックアップ

 

それが下の表です。

 

住基カードで借りれる業者

業者名

実質年率

利用限度額

即日

強みをひと言で

アコム

 

3.0%〜18.0%

最高800万円

アコムを1位にした理由がこちら最大30日間金利0円、固定電話なし・携帯電話のみでも審査可能

アイフル

 

3.0%〜18.0%

最高800万円

はじめて契約で契約日の翌日から最大30日間無利息、1000円から借入可能。カード配達時間指定可

SMBCモビット
調査経緯こちら

3.0%〜18.0%

1〜800万円

家族バレしにくいスペック(詳細こちら)

みずほ銀行カードローン

 

2.0%〜14.0%(※)

最大800万円

みずほ銀行の通帳、キャッシュカードがあれば手間がショートカット(詳細コチラ)

じぶん銀行カードローン

 

年2.2%〜17.5%

10〜800万円

auユーザーなら最大年0.5%金利優遇

三井住友銀行

 

4.0%〜14.5%

10〜800万円

三井住友銀行の口座不要、提携コンビニATM手数料一部無料

楽天銀行スーパーローン

 

1.9%〜14.5%

10〜800万円

月々2000円から返済可能教育ローンとしても可

住信SBIネット銀行カードローン

 

0.99%〜14.79%

10〜1200万円

コンビニATM手数料無料。利用明細は非発行

※みずほ銀行カードローンは住宅ローンの利用で本カードローンの金利が年0.5%引き下がります。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%
※項目の「即日」は、申込みした当日に借入れができるかどうかを示しています。「○」はスムーズに行くと即日キャッシングが可能な業者、「△」はかなりハードルが高い業者、「×」の業者は当日中は無理で借入れまでに2日以上かかるものと思ってください。
※振込キャッシングを使った即日借入れは、銀行の振込受付時間15時までに全ての手続が間に合うことを前提にしています。

 

 

SMBCモビットの住基カード利用可否を調べてみた

上の表で、SMBCモビットは住基カードを使える業者に入っていますが、
当初は使えないグループに仕分けしていました。

 

ただ、意外にもSMBCモビットを指名検索して調べている人が多いので、
改めて調べてみたところ、使えることがわかりました。
(調査日 2019年10月2日)

 

まず、公式サイトの「よくある質問」で以下の記載が見つかりました。
SMBCモビット「よくある質問」で住基カード利用可能を確認

 

 

チャットサービスでも質問してみたところ、やはり以下のように使えるようです。
SMBCモビット「チャットサービス」で住基カード利用可能を確認

 

 

慎重派のぜにぞうとしては、これでもまだ安心できません。
サイトのコンテンツが更新されていないことも考えられますから。

 

そこでSMBCモビットのコールセンターへ電話で問い合わせてみました。

 

質問すると「すんなり使えますよ〜」という回答。

 

それでもあえて、「申込時に必要な書類のページには、記載されていませんが」
と、かまをかけてみましたが、やはりOKなので問題ないです。
ただ、「顔写真入り」の住民基本台帳カードに限るとのことでした。

 

アコムのコールセンターに聞いてみた

アコムは個人番号カードを使えることはわかっていたのですが、
住基カードについては、使えないものと思っていました。

 

そこでアコムのコールセンターに電話してみました。
(調査日 2019年10月2日)

 

女性のオペレーターの方が出て質問すると、
「マイナンバーカードの前身が住民基本台帳カードなので、
有効期限内であれば使える」との回答。

 

発行から10年間が有効期限ですから、そこは注意が必要ですね。

 

ちなみに、顔写真がないものでも大丈夫か聞いてみましたが、
「住民基本台帳カードは顔写真入りのはずですが。。」との回答でした。

 

総務省のサイトを見ても、写真入りと写真なしの2種類があることは
明確なのですが、どうやら写真なしの存在を知らないようでした。汗

【参考】総務省 住民基本台帳カードの説明パンフレット
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/daityo/pdf/juuki07_03.pdf

 

オペレーターの対応は丁寧で感じも良かったですが、
顔写真なしの住基カードで良いかどうかは不明なのは残念でした。

 

ただ、本人確認書類は顔写真入りが基本と考えた方が無難です。

 

住基カードで申し込みできない業者

ちなみに、住基カードを認めていない業者は以下の通りです。

業態

業者名

消費者金融

(50音順)

 

アロー
スカイオフィス
ニチデン
フクホー
フタバ
プロミス

※実はぜにぞうは、プロミスが住基カードを使えると分析しています。

詳細はこちら

三井住友カードゴールドローン
ライフティ

銀行

(50音順)

バンクイック

 

住基カードが使えるぜにぞうイチ押し業者はアコム

アコム

アコム推す最大の理由は、アコムが1社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いからです。

 

ぜにぞうがアコムの決算資料や営業成績データを徹底分析した結果、その結論を導き出すことができたので、自信をもっておすすめすることができます。

ぜにぞうが分析したページはこちら

 

審査回答まで最短30分、融資までの時間は最短1時間というスピード感。最大30日間金利0(ゼロ)円サービス、固定電話なし・携帯電話のみでも審査が可能など、利便性で穴がありません。

 

アコムの詳細情報はコチラ

 

おトクに借りるならアイフル

アイフル

はじめて契約の場合、契約日の翌日から最大30日間無利息で利用できるのが最大のウリです。

 

カードの配達時間を選べるなど、利用者にやさしいサービスがあるのも特徴で、1000円から借り入れできるのもうれしいところです。

女性らしいオシャレなカードデザインが特徴の女性向けカードローンSuLaLi(スラリ)もあります

 

アイフルの詳細情報はコチラです

 

SuLaLi(スラリ)の詳細情報はコチラです

【ひと口メモ】
本人確認は通常、免許証か保険証での対応になります。免許証がなくても保険証は必ず持っているものなので、普通は提出できると思います。ここから先はぜにぞうの個人的な仮説ですが、保険証を出せないことが審査上、マイナス評価にならないともいえないので、住基カードを本人確認書類に使うのは最終手段にした方が良いかもしれません。

 

金利を優先するならみずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資限度額が最大800万円、金利は年2.0%〜14.0%(※)と低金利で、メガバンクならではのダイナミックさがあります。(※住宅ローンの利用で本カードローンの金利が年0.5%引き下がります。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%)

 

カードローンの利用でみずほ銀行ATM時間外手数料や振込手数料(みずほ銀行本支店あて)が無料となるほか、コンビニATM利用手数料や振込手数料(他行あて)が月4回まで無料となるのも魅力です。

 

みずほ銀行カードローンの詳細情報はコチラです

 

個人番号カードで借りれる業者はこちら

 




この記事の執筆者
ぜにぞう
資格 貸金業務取扱主任者
クレディッター(クレジット審査業務能力検定1級)
クレジット債権管理士
個人情報取扱主任者
貸金業務取扱主任者資格試験 合格証明書
クレジット審査業務能力検定合格証

クレジット債権管理士資格認定証
個人情報取扱主任者 認定証

経歴 大学卒業後、銀行系クレジットカード会社に入社。債権回収・督促業務、営業、企画等の部署に従事し、審査システム、ローン開発なども広く経験。25年間勤務したのち47歳のときに早期退職。
退職後はフリーランスとして活動。インターネット上での情報発信、マーケティング、WEB集客に強み。現在、ファイナンシャルプランナーの資格取得に挑戦中。
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
このページの先頭へ戻る