SGファイナンスのおまとめローンの口コミ情報

このページの最終更新日は2019年10月31日です

 

ぜにぞう

 

SGファイナンス(エス・ジー・ファイナンス)のおまとめローンの口コミ情報を紹介しています。

 

ぜにぞうのリサーチでちょっと不安な口コミも見つかったので、ぜひチェックしてみてください。


SGファイナンスおまとめローンの口コミを教えて下さい

おまとめには適したスペックが売り

エス・ジー・ファイナンスの借り換えローン

 

SGファイナンス(エス・ジー・ファイナンス)は、自己破産の経験者や債務整理中でもOK!
という口コミ・評判があり、おまとめローンでも定評があります。

 

SGファイナンスのおまとめローンは正式には、「借換ローン」と呼んでいて、
他社の借入れ件数が3件以上の場合、申し込むことができます。

 

特徴は何と言っても、事故歴のある場合に柔軟対応してくれることに加え、
おまとめに適したスペックの高さがあります。

 

融資金額 50万円〜500万円
借入利率 9.85%〜12.65%
担保・保証人 原則不要
必要書類

・本人確認書類(運転免許証など)

・直近2ヶ月以内の給与明細書または源泉徴収票

・印鑑

 

借り換えローンの金利は年率9.85%〜12.65%と低利で、
最高限度額はなんと500万円なので、大口借り入れを希望する場合もカバーできそうです。

 

なお、総量規制の例外とされているので、年収の3分の1を超える借り入れが可能です。

 

おまとめの審査基準は?

おまとめローンだからと言って、審査がゆるいとか厳しいということはありません。
使途自由のフリーローンと基本的に審査基準は同じで、
あくまでも希望額に対して「この人は、ちゃんと返済してくれるかどうか」
という目で見られるので、おまとめだからといって意識しなくても大丈夫です。

 

何か違いがあるとすれば、おまとめの方が収入証明書類を求められる可能性が高いくらいです。

 

ちょっとだけ残念なところ

おまとめローンと言うと、借金だったらなんでもまとめられると思っている人が
いるかもしれませんが、SGファイナンスのおまとめローンは、
おまとめできないものがあります。

 

銀行のカードローン、クレジットカードのショッピング等は対象外で、
消費者金融やクレジットカードなどのキャッシングのみが借り換えの対象です。

 

追記 2019/10/31
ショッピング(リボルビング払い)もまとめられるローンを見つけました!アイフルの子会社 ライフカードのサポートローン。→説明ページへ

 

ちょっと不安な超ネガティブな口コミ情報

SGファイナンスのおまとめローンに関して、最大のネックになるのが
ネガティブな口コミが目立つということです。

 

どういうことかというと、ぜにぞうは当サイトを運営するうえで、
日々情報収集しているのですが、リサーチする中で
「ちょっと、それはないでしょー!!」と思うことがありました。

 

具体的に言うと、
融資を行う際に、上京させたあげく融資してもらえなかった!
というものです。

 

もちろん、口コミ情報なので鵜呑みにはできませんが、
1件ではなく複数あったので、火のないところに煙は立たないと思ったほうが無難です。

 

遠方の人は、融資してもらえると思って、高い交通費を自腹を切って上京したのに、
結局、おまとめローンを組めないという泣くに泣けない事態になるリスクがあります。

 

おまとめは高額になるケースが多いので、業者としても本人に会って最終決断したい
という事情は分からないでもありません。

 

でも、業者としては「間違いなく融資します!」という約束のもとに上京させる
ことはまずできないはずなので、だとすればちょっとリスクがあります。
この点は、SGファイナンスのおまとめローンを検討する際の注意点です。

 

 




この記事の執筆者
ぜにぞう
資格 貸金業務取扱主任者
クレディッター(クレジット審査業務能力検定1級)
クレジット債権管理士
個人情報取扱主任者
ファイナンシャル・プランニング技能士(2級)
貸金業務取扱主任者資格試験 合格証明書
クレジット審査業務能力検定合格証

クレジット債権管理士資格認定証
個人情報取扱主任者 認定証

ファイナンシャル・プランニング技能検定2級合格証書
経歴 大学卒業後、銀行系クレジットカード会社に入社。債権回収・督促業務、営業、企画等の部署に従事し、審査システム、ローン開発なども広く経験。25年間勤務したのち47歳のときに早期退職。
退職後はフリーランスとして活動。インターネット上での情報発信、マーケティング、WEB集客に強み。退職後、50代でファイナンシャル・プランニング技能士(2級)を取得。
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
このページの先頭へ戻る