読み物としても楽しめるぜにぞうの小話集

 

このカテゴリーでは「キャッシング名人!」のサイト管理人であるぜにぞうのキャッシングに関するコラムをまとめています。

 

ぜにぞう個人の体験や、貸金業者の現役社員時代に体験したことなどがベースになっていて、ちょっと読み物的な内容になっています。

 

必ず読んでおいた方が良い!というレベルまでは至りませんが、知っておけばいつか役立つ内容だと思うので、時間がある時に読んでもらえたらうれしいです!


このページの最終更新日は2018年12月16日です借りやすい銀行系カードローンの筆頭だと、25年の業界歴を持つ元貸金業者マンのぜにぞうが確信しているローンを紹介しています。(ぜにぞうプロフィール)ステイタスと高機能を兼ね備えていながら、銀行本来の厳しい審査基準ではない点が魅力です。借りやすい銀行系カードローンは?ぜにぞうが借りやすい銀行カードローンとして一押しするのは、銀行カードローンの最高峰とも...

このページの最終更新日は2019年9月9日です土日でも即日融資可能な消費者金融について、元貸金業者マンのぜにぞうがわかりやすく解説します。あなたが持ってる銀行口座によって、即日融資の確度がぐっと上がるので、業者選別の参考にしてください。平日と違って土日祝日は、お金を調達しにくいことってありますよね。こんなふうに。今日土曜なの忘れてて既にATMやってなくてお金なくてコンビニ支払い出来ないしCD借りれ...

このページの最終更新日は2017年9月13日ですこのページでは、中小消費者金融に申し込むなら筆頭業者に値すると考えている会社を紹介しています。元貸金業者マンぜにぞうの視点で、その理由を徹底解説しているので参考にしてみてください。少々前置きですが。一押し業者を紹介する前に、中小消費者金融を選ぶ時に外せない条件をおさらいしてみます。この業者を選んだ理由にもなっているので、できれば読んでみてください。(...

このページの最終更新日は2019年9月4日ですこのページでは、収入がない専業主婦でも消費者金融で借りれるのか?その疑問に、25年の業界歴を持つ元貸金業者マンの「ぜにぞう」がわかりやすく解説します。(ぜにぞうプロフィール)結論から言うと。専業主婦でも消費者金融でお金を借りることはできます。ただ、借りれる方法と業者の数が少ないだけです。消費者金融のホームページを見ていて、「主婦でもOK!」というキャッ...

このページの最終更新日は2018年2月9日ですこのページでは、無収入の専業主婦でも借りれる教育ローン(学資ローン)を紹介しています。専業主婦が申し込めるローンは希少なので、ぜひチェックしてみてください。ハードルが低い一般向け教育ローンの解説はコチラ※追記 2018年2月9日以下で教育ローンとしても使える銀行カードローンを紹介していましたが、取扱い中止になったためローン名称を伏字(◯◯ローン等)にし...

このページの最終更新日は2017年5月29日ですこのページでは、配偶者の同意書なし、信用情報調査なしで借り入れできる業者を紹介しています。少ない貴重な存在であるだけでなく、僕らにとって願ったりかなったりと言える審査上の特殊事情をもつ業者なので、ぜひチェックしてみてください。配偶者の同意・信用調査なしは本来ありえない収入ゼロの専業主婦の人などは、基本、キャッシングやローンを利用できないのが普通です。...

このページの最終更新日は2018年11月3日ですこのページでは、消費者金融や銀行カードローンなどで借りる時、限度額がいくらだと審査に通りやすいか?元貸金業者マンぜにぞうの視点で借りやすい金額を解説しています。ここにヒントが隠されている最初に断っておかないといけないのですが、融資会社の内部関係者でない限り、「融資されやすい金額は◯◯万円だよ!」といった感じで明確には答えられません。でも、融資する業者...

このページの最終更新日は2019年7月11日ですこのページでは、最後の砦で借りられる銀行カードローンを紹介しています。「最後の砦」という言葉からは想像できないほど高ステイタスなのに借りやすい、価値の高い銀行ローンなのでびっくりすると思います!ぜにぞうが考える最後の砦「最後の砦」というのは、追い込まれた状態の時に使うので、借り入れの場合でいうと、どこの銀行からも借りれなくて、「こうなったら、もうどこ...

このページの最終更新日は2019年10月3日ですこのページでは、プロミスやアコム、アイフルなどの大手消費者金融の影に隠れていながら、1週間無利息キャッシングという他の業者がマネできない魅力で評判のノーローンを紹介したいと思います。無利息キャッシングを提供している業者は他にもありますが、ぜにぞうに言わせるとノーローンは、バナナのたたき売りにも似た大盤振る舞いの無利息サービスだと思ってます。このページ...

このページの最終更新日は2017年12月26日です通常、キャッシング審査では、自宅や勤務先に業者から電話連絡があるのが一般的です。特に主流となっているネット申し込みは、直接本人と接触することなく契約できてしまうので、リスク軽減のために本人確認や在籍確認その他の名目で行われる電話連絡は必須なんですが、SMBCモビットのWEB完結というインターネットを使った申し込み方法にはこの電話連絡がいっさいありま...

このページの最終更新日は2019年10月4日ですこのページでは、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査で断られた人に、とっておきの提案をしています。審査落ちした人がリベンジできる内容なので、ぜひチェックしてみてください。リベンジの作戦は?バンクイックは、ぜにぞうが一押しの筆頭にあげているローンなので、「審査、断られました!」と聞くと、正直かなりショックです。もちろん100人申し込んで10...

このページの最終更新日は2018年3月16日ですキャッシングに口座はいる?と聞かれることがありますが、銀行口座を使わないと、キャッシングやカードローンは利用できないと思っている人も中にはいます。でも、銀行口座を持っていなくても、胸を張って利用することは可能です。このページではその方法について解説しています。といっても、裏技でもなんでもないので知っている人は多いので、「な〜んだ、そんなもんオレでも知...

このページの最終更新日は2018年3月16日ですこのページでは、毎月の返済日を選べるキャッシング・カードローンを紹介しています。「えっ?別に返済日なんていつでも一緒じゃん!」と言われてしまうかもしれません、、汗でも、長く使っていくと、けっこう重要な要素だということに気づきます。会社の運転資金と同じで、家計のお金もひと月の中で入りと出の波があります。口座資金が底をつくタイミングにいつも返済日がぶち当...

このページの最終更新日は2014年12月9日ですキャッシング業者を選ぶ時、低金利の会社に目が向いてしまいがちですが、金利が低いから良いとは限りません。このページでは、単純に利率でキャッシング会社を選んでしまう時の死角について、ぜにぞう目線で解説しています!「金利◯%〜△%」の低い方で見てはいけないキャッシング業者のサイトには、「実質年利〇%〜△%」といったように必ず金利が上限、下限で表示されていま...

このページの最終更新日は2014年11月16日ですキャッシングの金利は低ければ低いほどありがたいものですが、このページでは、「金利を安くしてもらえるってホント?」という疑問に対して回答してみたいと思います。金利優遇という特権がこの世に存在するのか、ぜひチェックしてみてください。キャッシングは実績がものをいう世界!結論を先に言ってしまうと、金利を安くしてもらえるのはホントです!「えっ!マジっすか?」...

このページの最終更新日は2014年12月9日ですこのページでは、クレジットカードのキャッシング枠を利用するのと、消費者金融から借りるのではどちらが得なのかについて解説しています。単純に考えると、クレジットカードを持っていてキャッシング枠がまだ利用できるのなら、わざわざ消費者金融に申込むまでもないことですが、そこにはいくつか注意点があります。このページでは、銀行系クレジットカードを前提にして、消費者...

このページの最終更新日は2019年10月5日ですキャッシング申込時の入力項目に借入希望額があるのですが、この金額を選ぶ時に結構迷うと思います。「できれば高めにしておきたいけど、利用限度額を高くすると審査のハードルが上がるだろうし、、、」悩んだあげく、審査通過を優先して控えめな限度額を設定する人もいたりします。そんな中で、「どうせ減額されて承認されるんだから高くしておいた方がいい!」という声もあるの...

このページの最終更新日は2018年12月20日ですこのページでは、キャッシング業者の賢い選び方を紹介しています。はじめてキャッシングをする場合、何を重視すべきかわからず漠然と業者を比較してしまいがちです。そういう時の参考にしていただけるように、ぜにぞうの経験値を活かして、業者の選び方をガッツリ紹介していこうと思います!それぞれの選び方にピッタリ合う業者も紹介しているので参考にしてみてください。業者...

このページの最終更新日は2019年10月29日ですお金を借りるというのは、ある意味、重大な行為ともいえるので、簡単な審査で即日融資する業者って大丈夫?と心配になる人もいると思います。いとも簡単な審査で早々に融資しておいて、後から利率を上げられたり、いきなり全額返済を求められたりするような不安が先に立つのだと思います。このページでは、そんな業者に対する不安に対して、ぜにぞうがズバッと回答していきたい...

このページの最終更新日は2015年9月1日ですこのページでは、ドコモのDCMXキャッシングリボより消費者金融のアコムの方が断然おトクな理由について解説しています。NTTドコモのケータイユーザーの中には、ドコモDCMXというクレジットカードを保有している人も多いと思います。ドコモDCMXにキャッシングリボを付けられるので、わざわざ消費者金融のキャッシングに申込むまでもないのですが、実は、消費者金融の...

このページの最終更新日は2019年10月4日です一定期間内に仮審査を何度もやると信用度が下がるとか、申込みブラックになって借りにくくなると思う人がいますが、基本的にはそういうことはありません。本審査なら話は別ですが、正式審査前にお試しで行われるの簡易審査に限っていえば、マイナス評価にはならない理由を解説しています。仮審査ってどんなものか?ちょっとおさらい 上の画像は「お借り入れ診断」とか「お借入れ...

このページの最終更新日は2017年12月26日です何とかして家族にばれないようにキャッシングしたい、、でも、消費者金融も銀行カードローンも、基本的な機能は同じだから、どこを利用しても一緒かもしれないし、、周りに分からないように内緒でキャッシングするには、ぜにぞうさん、こういった場合は、どの業者がオススメですか?家族バレしたくない人は、ぜにぞうの個人的な意見ですが、SMBCモビットが一番オススメと考...

このページの最終更新日は2019年10月3日ですクレジットカードのショッピング代金の支払いのために、消費者金融のキャッシングを利用する人がいますが、それを聞いて「えー?クレジットカードのリボルビング払いを利用すればいいじゃん?」と思う人もいると思います。確かに一括払いで買ったとしても後からリボ払いに変更できます。わざわざキャッシングを使う必要はありません。でもそこには切実な事情があったりするので、...

このページの最終更新日は2019年9月4日です無利息期間があるキャッシング業者は何社かありますが、このページでは、どんな違いがあるのか?最強の業者はどこなのか?について解説しています。どの業者が自分に合っているのかを判断する参考にしてもらえたらと思います。まずは対象となる業者をピックアップ無利息キャッシングが可能な大手どころの業者で言うと、以下の業者をあげることができます。業者無利息サービスの内容...

このページの最終更新日は2019年9月4日です「結局のところ、どの業者に申し込んでも一緒でしょ?」という人がいますが、率直に言うと、ぜんぜん違います。そういう話をする人は、たいてい複数の業者に申し込んだ結果、審査に通らなかった苦い経験をした人の可能性が高いです。審査基準というのは、業者によって大差はないですが、それ以外の点では業者によってぜんぜん変わってくるので、このページでは、そのあたりの事情を...

このページの最終更新日は2019年7月17日です芸能人やスポーツ選手よりも、もっと言えば政治家先生よりも公務員の方がキャッシング審査ランクが高いと聞いたら驚く人もいるんじゃないでしょうか。でもそれが実態。このページでは、なぜ貸金業者がキャッシング審査の際、公務員をいちばん評価の高い職業として扱うのか、その理由を解説しています。なぜ公務員は有名芸能人よりも評価されるのか?キャッシング審査では、スコア...

このページの最終更新日は2019年10月7日ですグレーゾーン金利という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、間違って理解している人が少なくありません。中には、「グレーゾーン金利を払ってでもいいから、何とか借り入れできないだろうか?」と思っている人さえいます。このページでは、グレーゾーン金利についてガッツリ解説してみたいと思います。グレーゾーン金利はもう過去の産物はじめに、結論めいたことを言ってし...

このページの最終更新日は2014年12月9日ですちょっとキャッチーなページタイトルですが、銀行店頭やATMからの振込みが当たり前だったキャッシングの返済が、今はかなり進歩して便利になっています。インターネット返済とかリアルタイム返済と呼ばれていますが、本当にトイレの中はもちろんのこと、インターネットにつながる環境からならいつでも簡単にすぐ返済できるサービスがあります。このページでは、最も今風なその...

このページの最終更新日は2019年7月31日ですこのページでは、無人機でカード受け取りができる銀行カードローン、消費者金融キャッシング業者を紹介しています。ページ後半で、高ステイタスなのに審査ハードルが低い、見逃すと損するローン情報も紹介しています。無人機の今風の使い方無人契約機と言うと、申し込みからカード受け取りまでの一連の手続きを、すべてこなせる画期的な方法として鮮烈デビューし重宝されてきまし...

このページの最終更新日は2019年8月9日ですこのページでは、年収の3分の1以上でも借りれる金融業者を紹介しています。銀行、消費者金融からぜにぞうの分析を元に「これぞ筆頭!」と思う業者を選りすぐっています!年収の3分の1超えても借りれる場合って?このページを読んでいる人には言うまでもないことかもしれませんが、ちょっとおさらいです。(「説明はいいから早くおすすめ業者を教えて!」という人は、読み飛ばし...

このページの最終更新日は2015年7月9日ですこのページでは、ローン申し込み時に独身・単身赴任で一人住まいの場合など、単身者だと帰省先を記入させられる理由を解説しています。帰省先の記入が不要のぜにぞう一押し業者も紹介しているので、チェックしてみてください。帰省先に督促や所在確認の連絡が行くことってある?おそらくこのページを読んでいる人に共通する不安は、「帰省先を書かされて、督促や所在確認の連絡が行...

このページの最終更新日は2019年10月4日ですこのページでは、消費者金融のキャッシング・カードローンで、利息以外にかかる費用についてまとめています。もっとも費用がかからず、高ステイタスなのに僕らにとって願ったりかなったりと言える、審査上の特殊事情をもつぜにぞう一押しの業者も紹介しています。費用を具体的に言うと。消費者金融のキャッシング・カードローンで、利息以外にかかる費用に何があるのか?というと...

このページの最終更新日は2019年10月3日ですこのページでは、消費者金融アコムが保証会社になっている銀行カードローンを一覧にしています。その中で、高ステイタス、高スペック、審査の敷居の低さをあわせ持つ、ぜにぞう一押しのおすすめローンも紹介しています。アコムの裏の顔アコムは消費者金融大手として、あまりにも有名ですが、実はあまり表舞台に出ない信用保証事業も積極的に行っていて、保証会社という別の顔も持...

このページの最終更新日は2019年7月6日ですこのページでは、小額でいいので低金利のキャッシングってない?というニーズにベストな業者を紹介しています。小額低金利では右に出る会社か他にないと言える業者なので、ぜひチェックしてみてください。小額低金利で最高峰の業者は?詳しい説明は後でしますが、先に業者名を明かすと関東信販という会社です。あまり知られていませんが、埼玉県川口市にある振り込みキャッシング専...

このページの最終更新日は2018年11月4日ですこのページでは、セブン銀行カードローンが持つ契約後2ヶ月で増額できる仕組みを逆手にとって、融資枠50万円を高確率でゲットする方法を紹介しています。消費者金融や銀行ローンの増枠を狙っている場合は、参考にしてみてください。こんな人は読んでもあまり参考になりません「オレは100万円レベルの増額を目指してるぜ!」みたいな感じで、高額ポジションを最終目標にして...

このページの最終更新日は2018年12月2日ですこのページでは、ネット銀行カードローンを集めて紹介しています。主要スペックの比較とそれぞれのローンの強み・特徴が分かるので、業者選択の参考にしてくだい。隠れた魅力満載なのがネット銀行カードローン銀行カードローンというと、リアルな銀行のローンに目が行きがちです。でも、その影に隠れて目立たないだけで、ネット銀行のカードローンはムチャクチャ魅力的なものが数...

このページの最終更新日は2018年5月4ですこのページでは、レディースフタバの借り入れ審査に関するちょっと気になる情報を紹介しています。なにも知らずにレディースフタバに申し込むと、イタい思いをするかもしれません。なので、ぜひチェックしておきたい情報です。レディースフタバを少々おさらいあらためて言うまでもないかもしれませんが、レディースフタバは中小貸金業者フタバの女性専用キャッシングです。借り入れ方...

このページの最終更新日は2018年11月4日ですこのページでは、アコムで借りてる場合のセブン銀行カードローンの借り入れについて解説しています。アコムで残高あると審査で不利?借りれるか不安とい場合は、読むとスッキリすると思います。セブン銀行ローンの強みをおさらいこのページを読んでいる人には言うまでもないことですが、セブン銀行カードローンの保証会社はアコムです。アコムで借りてる状態で、あえてセブン銀行...

このページの最終更新日は2019年10月3日ですこのページでは、柔軟審査が魅力のカードローン・キャッシング業者を、柔軟だという理由を明確にして紹介しています。大手・中堅・中小の規模ごとに柔軟審査の筆頭業者をピックアップしているので、業者決めの有効情報になると思います。柔軟審査の根拠を示して紹介します柔軟審査をしてくれるカードローン業者は、僕らにとってありがたい存在で、自分が不安材料を持っている場合...

このページの最終更新日は2018年11月4日ですこのページでは、中堅消費者金融に狙いを定めているなら、知っておきたい業者情報を紹介しています。限度額50万円を高確率でゲットできる業者なので、ぜひチェックしてみてください。大手の陰に隠れて見過ごされがちだけど、見逃せない中堅業者率直に言って消費者金融の中堅業者は、スルーされがちな存在です。大手のメジャーな業者、例えば、プロミスアコムアイフルSMBCモ...

このページの最終更新日は2019年6月13日ですこのページでは、勤続1年未満の場合でもウェルカムな体制のキャッシング・ローン業者を紹介しています。勤続年数が不安な人は、高確率で審査クリアできる可能性があるので、ぜひチェックしてみてください。通常、業者は勤続年数の審査基準を明かさないのですが。キャッシング・ローン申し込み時の不安材料のひとつに勤続年数があります。転職して勤続1年以下だったりすると特に...

このページの最終更新日は2018年12月6日ですこのページでは、申し込みから契約までWeb完結の金融業者を大手から中堅まで幅広に紹介しています。Webやメールが使えるスマホ1つあればすべて完結する最新業者をまとめています。WEB完結の定義を少々確認Web完結型のキャッシング・ローン会社のはずなのに、フタをあけてみたら違っていた、なんてことも少なくありません。Web完結とうたっていても、Web対応は...

このページの最終更新日は2017年8月18日ですこのページでは、自分が万が一の事態になった時に、自分に代わってローンを返済してくれる保険付きのスルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」を紹介しています。ガンと診断された場合も対象になる、ちょっと驚きの内容になっています。銀行業界では例を見ないスルガ銀行のサービスもし、借金を残した状態で万が一のことになったりしたら、残された家族にダメージを与えること...

このページの最終更新日は2017年9月14日ですこのページでは、毎年、金利を下げてくれる太っ腹な低金利カードローンを紹介しています。適用条件がないので誰でも平等なうえ、信用あるメジャー業者なので安心、ステイタスも高い低金利カードローンです。いったいどんなカードローン?はじめに、どんなローンかの正体を明かしてしまうと、クレジットカードでおなじみの三井住友カードの三井住友カードゴールドローンです。ゴー...

このページの最終更新日は2019年10月4日ですこのページでは、融資以外で事業資金を調達する方法を紹介しています。ビジネスローンや事業ローン審査がネックになっている経営者の人は、知っておくといざという時に頼りになる情報です。融資以外にも頼みの綱がある事業資金の調達方法といえば、銀行の融資か、その他の金融会社が扱うビジネスローンといったところがポピュラーです。というか、それくらいしか思いつかないのが...

このページの最終更新日は2018年10月18日ですこのページでは、過払い金請求経験者でも申し込み、審査可能なカードローンを紹介しています。怪しい業者?と思うかもしれませんが、有名地銀グループの正規業者なので、社会的信用もあって安心して申し込めます。結論から先に言うと。もったいぶらずに先に業者を明かしてしまうと、過払い金請求経験者でも申し込み・審査が可能なのは、ダイレクトワンというカードローンです。...

このページの最終更新日は2017年6月10日です給料日までお金がない、どうしよう!という悩みの解決策として、ぜにぞうはあえて一般論とは真逆のことを批判を恐れず提案しています。きれいごとでは済まない本当にピンチな時のあと1週間、2週間をしのぐ最後の砦ともいえる方法で、プロフィールでも書きましたがぜにぞうもこれに助けられました。今は不要でも準備しておくことで助けられることが絶対あると思うので、ぜひチェ...

最終更新日 2019年9月22日「年金手帳でお金を借りれる?」と検索する人のタイプは2つ。ひとつは、年金を担保に融資してほしい。もうひとつは、他人に年金手帳を不正に利用されてお金を借りられたりしないか?という不安。この2つのケースについて、詳しく見ていきたいと思います。基本的に年金を担保にお金は借りられないまずはじめに確認しておきたいのですが、大前提として「年金を担保に融資を行うこと」は法律で禁止...

最終更新日 2019年9月26日今や広く知れ渡った消費者金融の総量規制。もしかして街金なら例外的に借りられる?と、あわい期待を抱くかもしれません。このページではその真相と、銀行ならどうなのか?という点にフォーカスして解説しています。街金であっても総量規制に歯向かえない最初に結論を言ってしまうと、街金であっても総量規制オーバーで借りることはできません。審査基準がゆるいイメージがあるので、総量規制のし...

このページの先頭へ戻る