勤続1年未満キャッシング

勤続1年未満でも、受け入れOKのキャッシング業者 - キャッシング名人

MENU

勤続1年未満でも受け入れOKのキャッシング業者

このページの最終更新日は2017年8月17日です

ぜにぞう

 

このページでは、勤続1年未満の場合でもウェルカムな体制のキャッシング・ローン業者を紹介しています。

 

勤続年数が不安な人は、高確率で審査クリアできる可能性があるので、ぜひチェックしてみてください。


通常、業者は勤続年数の審査基準を明かさないのですが。

キャッシング・ローン申し込み時の不安材料のひとつに勤続年数があります。
転職して勤続1年以下だったりすると特に気になるものです。

 

そもそもキャッシング審査は総合的に判断されるので、
勤務年数が短いということだけで致命傷になったりしません。

 

でも、安定収入を計れる項目としてウェイトが高いので、
勤続1年未満でも大目に見てくれるキャッシング業者があれば、
僕らにとっては願ったりかなったりです。

 

通常、金融業者は勤続年数の審査基準を明かすことはないのですが、
ぜにぞうがリサーチをする中で、あえてそれを公開している業者を見つけました。

掘り出し物に近い情報になるので次で詳しく説明したいと思います。

 

勤続1年未満にもやさしいスルガ銀行カードローン

スルガ銀行カードローンの詳細情報はコチラです

ぜにぞうが勤続年数に不安がある人に一押ししたいのは、

スルガ銀行カードローンの「リザーブドプラン」です。

ちなみに、スルガ銀行は静岡県に本部を構える地銀ですが、全国から申し込みができます。

 

公式サイトの表面上では見つけられませんが、隅々までチェックしていくと、Q&Aに1年未満でも申込み可能な旨が明記されています。

 

Q&Aには厳選された質問が載るのが普通ですが、
その限られたスペースにピックアップされていることに大きな意味があります。

 

Q&Aは業者側のスタンスが現れる部分でもあります。

なので、そこに登場しているのは、勤続1年未満の人も積極的に受け入れて、
新規顧客を獲得したいという業者側の気持ちの表れです。

 

利便性もバツグン

勤続1年未満の人に対してウェルカムな体制だとしても、
もし、ローンの利便性で劣っていたら一気にトーンダウンしてしまいますが、
その点もスルガ銀行リザーブドプランは抜かりありません。

 

例えば、

  1. 年利3.9〜14.9%、上限でも消費者金融の標準金利より3%以上低い
  2. 500万円以下は収入証明書不要
  3. 利用明細の発送止めが可能
  4. ATM入金(返済)手数料が無料
  5. 口座開設不要
  6. 専業主婦も申し込める
  7. 月3,000円からのゆとり返済
  8. 最短当日借り入れも可能
  9. 申込み、契約がWeb完結

これだけ死角のないスペックは、大手業者でもなかなかありません。

 

スルーするともったいないスルガ銀行ローン

静岡県外の人からすると、他県にある地方銀行なのでスルーしがちです。

 

でも、ぜにぞうが知る限り、

勤続1年未満はお断りという業者はあっても、
受け入れOKのメッセージを送っている業者はないので、かなり貴重な存在です。

 

業者が県外だからといって、借り入れ・返済の使い勝手では何もデメリットはなく、
スルガ銀行の口座を開設しなくても利用できるので、
僕らにとっては申し込みやすいローンだと思います。

※ちなみに、公式サイトへ行くとクレジットのVISA機能付きローンカードが目に飛び込んできますが、VISA機能なしも選べます。