無利息期間があるキャッシング業者

無利息期間があるキャッシング業者の最強はどこ? - キャッシング名人

MENU

無利息期間があるキャッシング業者の最強は?

このページの最終更新日は2017年3月9日です

 

無利息期間があるキャッシング業者は何社かありますが、このページでは、どんな違いがあるのか?最強の業者はどこなのか?について解説しています。

 

どの業者が自分に合っているのかを判断する参考にしてもらえたらと思います。


まずは無利息期間のある業者をピックアップ!

無利息キャッシングが可能な大手どころの業者で言うと、
以下の業者をあげることができます。

業者

無利息サービスの内容

条件

アコム

最大30日間金利0(ゼロ)円 35日ごと返済で契約

アイフル

最大30日間無利息 初回借入れ限定

レイク(新生銀行カードローン)

「5万円まで180日間無利息」または
「借入額全額を30日間無利息」

初回借入れ限定

プロミス

30日間無利息 メールアドレス登録とWeb明細利用登録

静岡銀行カードローン セレカ

最大45日間利息キャッシュバック 初回借入れ限定

セントラル(中堅)

30日間金利0円サービス 初回借入れ限定

 

無利息サービスとひと言で言っても、無利息が適用される期間、金額、回数が
微妙に違うので、吟味せずに業者を選んでしまうと損をしてしまいます。

 

どんな人にとっても最強の無利息サービスというものがあるわけではなく、
その人のキャッシングスタイルによって最適の業者が変わってきます。

 

そこで、各社の無利息サービスの内容を紐解いてみたいと思います。

 

アコム

無利息期間があるキャッシング業者の最強はどこ? - キャッシング名人

 

アコムには、最大30日間金利0(ゼロ)円サービスがあります。

 

実は、無利息期間がある業者の中では最も後発で、
2014年10月1日からこのサービスが始まりました。
それまでは、キャンペーンという形で実施していましたが、
ついにサービス化したという感じでの参入です。

 

サービス化に踏み切った理由は、ぜにぞうが考えるには、
先発他社にキャッチアップする(=マイナスを埋める)という目的だけではなく、
これを武器に顧客獲得を強化する現れじゃないかなと思います。

 

キャッシング審査がゆるい業者って存在するの?」のページで、
アコムの審査承認率にフォーカスして解説していますが、
他社をさらに突き放す戦術かもしれませんね。

 

ビジネス業界では入会特典を新設する時というのは、
たいてい顧客獲得の間口を広げる一環として実施されることが多いことを考えると、
もしかしたら、申込みの狙い目業者かもしれません(笑)

 

なお、利用するには、新規の契約であることと、
返済期日を「35日ごと」で設定するという適用条件があります。

 

ちなみに、30日間金利ゼロの経済的インパクトですが、
金利18.0%で10万円借入れしたとすると利息は1479円、
30万円なら利息は4438円になるので、バカにならないです!

 

注意点として、無利息期間は契約日の翌日からカウントされるので、
契約してすぐ利用しないと権利が失効してしまいます。
「借入の翌日から」ではない点に注意が必要です。

 

「とりあえず契約だけしておいて、必要になったらすぐ使える状態にしておこう!」
という感じて考えていると損をしてしまいます。

 

プロミス

プロミス30日間無利息キャッシング

 

プロミスは、30日間無利息でキャッシングを利用することができます。

 

これを利用するためには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要ですが、
デメリットがないどころか、逆に利便性が高まることなので何の問題もありません。

 

はっきり言って、不便さを条件にしているわけではないので、
”利用条件”にはならないほどです(笑)

 

ただ、注意すべき点が、無利息期間が初回借入れの翌日から30日間に限定されていることです。
「大好物の食べ物は最後にとっておこう」的に考えて、使わずに大事にとっておいても、
2回目以降の借入れだと実質、恩恵を受けられません。

 

ぜにぞうは甘いモノが好きなのですが、食べるのがもったいないからといって
大好物の大福餅を大事にとっておいても賞味期限切れになってしまうということです(笑)

 

なので、契約時には忘れずに、Eメールアドレスの登録と、
あわせて書面の受取方法で「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を
選択することを忘れないでください。

 

新生銀行カードローン レイク

レイク無利息サービス

 

レイクは、初回借入時に「5万円まで180日間無利息」または「借入れ額全額が30日間無利息」
という2つの無利息ローンから選ぶことができます。

 

もし、1ヶ月に5万円以内の借入れで、その後も返済した分だけ追加で借りて、
常に残高が5万円を超えないような使い方をする人であれば、
180日間ずっと無利息!なんてことも現実にできてしまいます。

 

もう一方の「借入れ額全額が30日間無利息」の方ですが、
借入額が10万円であろうが、50万円であろうが、100万円であろうが、
借りた分だけ全額が30日間無利息になるということです。

 

じゃあ、どっちが有利なの?というと、ざっくりいうと、
20万円以上の借入れ予定がない場合は、「5万円まで180日無利息」の方がメリットがあります。

 

レイクは、新生銀行のカードローンなのですが、
銀行商品で無利息期間があるのはレイクだけなので、
銀行カードローン狙いの人なら迷わずレイクを申込むのが良いと思います。

 

無利息、低金利にとことんこだわるタイプの人向けの業者

SMBCコンシューマーファイナンス「プロミス」

 

プロミス

メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で30日間無利息サービスを受けられるほか、ポイントサービスで貯めたポイントを提携ATM手数料無料サービスにも使えるので、長期的利用を考えている人にも有益なサービスです。

 

実質年率4.5%〜17.8%と他社比、低金利なのも魅力で、現在、ぜにぞう一押しの業者です!

 

プロミス(一般)の詳細情報はコチラです

女性専用のプロミスレディースの詳細情報はコチラです

長期的な利用でランニングコストをおさえたいタイプの人向けの業者

新生銀行カードローン レイク

 

レイク

コンビニなどに設置の提携ATMが手数料無料で利用できます。通常、1万円以下の取引で108円、1万円超は216円の手数料がかかるので、長期的な利用を考えていて、利用頻度の高い人には、ATM手数料無料は無利息サービスを上回るほどの利点があります。

 

1万円単位での利用が基本ですが、提携ATMによっては千円単位での利用が可能な機種もあるので、堅実的な使い方をする人にはピッタリです。レイクは新生銀行のカードローンなので総量規制適用外です。

 

新生銀行カードローン レイクの詳細情報はコチラです

女性専用 レディースレイクの詳細情報はコチラです

審査承認を最優先、無利息期間があればラッキーと思う人向けの業者

アコム

 

アコム

最大30日間金利0(ゼロ)円サービス以外にも、無料スマホアプリ「アコムナビ」が借入・返済や返済期日管理をサポートしてくれるなど、かゆい所に手が届くサービスがあります。

 

楽天銀行口座を持っていれば、振込依頼が24時間いつでもでき、しかも受付後1分で振込してくれるのも嬉しいサービスです。リアルでも自動契約機むじんくんが至るところにあるので利用に関するストレスはありません!

 

アコムの詳細情報はコチラです