最後の砦で借りられるカードローン

よい意味で期待を裏切るカードローンを紹介します

このページの最終更新日は2019年7月11日です

 

このページでは、最後の砦で借りられる銀行カードローンを紹介しています。

 

「最後の砦」という言葉からは想像できないほど高ステイタスなのに借りやすい、価値の高い銀行ローンなのでびっくりすると思います!


 

ぜにぞうが考える最後の砦

「最後の砦」というのは、追い込まれた状態の時に使うので、
借り入れの場合でいうと、どこの銀行からも借りれなくて、
「こうなったら、もうどこでもいいから、借りられる銀行ないの?」
という投げやりな感じの人もいるかもしれません。

 

なので、多少金利が高いとか、手続きが面倒だとか、そういったことは覚悟の上で、
二流三流でも構わないのでとにかく審査に通る銀行ローンが分かればそれで満足、
という感じかもしれません。

 

でも、ぜにぞうとしては、妥協した安易な提案はしたくないので、
借りやすさを重視しながら、人に話しても恥ずかしくない銀行を、
最後の砦で借りられる銀行ローンとして紹介してみたいと思います

 

捨て身になっている人には、良い意味で期待を裏切ることになる、
たぶん度肝を抜く提案になるかと思うので、次で詳しく説明してみたいと思います。

 

ぜにぞうが提案する最後の砦はバンクイック

バンクイック

最後の砦で借りられる銀行としてぜにぞうが一押しするのは、三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックです。

 

「えっ?最後の砦がメガバンクって、冗談でしょ?」と思うかもしれませんが、ぜんぜんマジメな話です。

 

地銀とか信用金庫クラスを想像していた人には、
メガバンクでしかもその最高峰とも言える三菱UFJ銀行なので、
「うっそだー!」と思うかもしれませんが、これにはあまり知られていない裏事情があります。

 

従来の銀行の厳しい審査基準が適用されない!

銀行が融資する時の審査基準は、消費者金融や他の貸金業者と比較すると、
格段に厳しいというのが、おおかたの認識だと思います。

 

もちろん、三菱UFJ銀行もその点では同じなのですが、
実は、バンクイックというローンに限っては、
銀行本来の厳しい審査基準が適用されないという特殊事情があります。

 

とにかく借りやすさに徹したローンになっていて、
平たく言うと、消費者金融並みに敷居の低いローンだということができます。

バンクイックがなぜ従来の銀行の厳しい審査ではないのか?の理由は、
こちらのページを読むとバッチリわかると思います。

 

格式ある銀行の信用と名前で提供されているにもかかわらず、
消費者金融並みの審査ハードルなので、最後の砦としては最高峰の銀行ローンだと
ぜにぞうは思っています。

 

ローンのスペックも最高峰

バンクイックは借りやすいだけではなく、スペックにおいても他を圧倒しています。

 

主なものをあげると。。

  1. 全国の提携コンビニATMを手数料無料で利用できる
  2. 1,000円から借り入れできるので小回りが効く
  3. 毎月の最低返済額が業界トップクラスなので返済にムリがない

 

バンクイックは、審査上のうれしい特殊事情がある上、スペックも死角がなく、
最後の砦で借りられる銀行ローンとしては右に出るものはないと、ぜにぞうは思っています。

 

バンクイックは、当サイトからの申し込み数No.1なのですが、
おそらくその理由は上で説明した内容が背景にあるためだと思います。

 

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の詳細情報はコチラです

 

 

 

こちらの記事も読むと、バンクイックの魅力がさらに深まります。




この記事の執筆者
ぜにぞう
資格 貸金業務取扱主任者
クレディッター(クレジット審査業務能力検定1級)
クレジット債権管理士
個人情報取扱主任者
ファイナンシャル・プランニング技能士(2級)
貸金業務取扱主任者資格試験 合格証明書
クレジット審査業務能力検定合格証

クレジット債権管理士資格認定証
個人情報取扱主任者 認定証

ファイナンシャル・プランニング技能検定2級合格証書
経歴 大学卒業後、銀行系クレジットカード会社に入社。債権回収・督促業務、営業、企画等の部署に従事し、審査システム、ローン開発なども広く経験。25年間勤務したのち47歳のときに早期退職。
退職後はフリーランスとして活動。インターネット上での情報発信、マーケティング、WEB集客に強み。退職後、50代でファイナンシャル・プランニング技能士(2級)を取得。
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
このページの先頭へ戻る