静岡銀行カードローン しずぎんセレカ口コミ

静岡銀行カードローン しずぎんセレカの口コミ - キャッシング名人

MENU

静岡銀行カードローン しずぎんセレカの魅力・弱点まとめ

このページの最終更新日は2017年8月22日です

 

このページでは、静岡銀行カードローン「しずぎんセレカ」が持つ魅力と弱点を解説しています。

 

申し込む前に知っておきたいことをまとめたセレカの口コミ情報としてチェックしてみてください。


静岡銀行カードローンセレカの詳細情報はコチラです

全国をまたにかけるカードローンセレカ

静岡銀行カードローン「セレカ」は、

2015年7月の商品改定(全国対応化)を契機にムチャクチャ利便性が高まりました。

 

こんなことを言うと静岡銀行さんに怒られますが、正直言って、
以前のセレカは僕らユーザー視点ではあまり使い勝手は良くありませんでした汗。

 

それが今では、路上パフオーマーからメジャーデビューしたくらいの
品格と利便性を兼ね備えています。

 

ただ、唯一の弱点もあるので、それらを元貸金業者マンぜにぞうの口コミ情報として
詳しく紹介してみたいと思います。

 

申し込み手続きのカンタンさが売り

ネット完結型なので書類郵送の手間がいらない上、
審査回答が最短30分というスピードが売りです。

 

以前は、申し込みが面倒だとか、審査に時間がかるという
マイナスの口コミが多かったことがウソのようです。

 

申込できる人の裾野が広い

申し込める人の対象が広いこともセレカの特徴です。

  1. 全国対応している
  2. バート、アルバイト、主婦も対象
  3. 使える本人確認書類の幅が広い

静岡県に本拠地を置く地銀ですが、全国対応しているのでどこからでも申し込めます。

静岡県、東京都、神奈川県、愛知県に範囲を限定していた地銀プレーヤーから
メジャーデビューした感じです。

 

地域に加え、収入の少ないバート、アルバイト、主婦も申し込めるなど
申込資格がゆるやかなのも魅力です。

 

さらに、申し込み時に使える本人確認書類の種類の幅がハンパなく広いです。

運転免許証、保険証はもとより、住基カード、住民票、印鑑証明書、年金手帳まで認めています。

 

特に印鑑証明書と年金手帳までカバーしている他の金融業者はぜにぞうは知りません。
このあたりは口コミのネタになると思っています。

 

あと300万円まで収入証明書類不要なのも、
申し込む際のはんざつさが少ないことに一役買っています。

 

即日借り入れも可能

審査完了直後に自分の銀行口座への振り込み依頼ができるので、
申し込みした当日の借り入れも可能です。

 

カードの到着までに約1週間かかるので、
それを待たずに借りられるので急ぎの時でも頼れます。

 

振り込んでもらう口座は他行でもOKな点も融通がきいている点だと思います。

 

大手と肩を並べる高スペック

全国対応しているだけに、メジャーな大手にひけをとらない高スペックなのも
静岡銀行カードローンセレカの特徴です。

 

すべて紹介すると書ききれないので、
インパクトが大きく口コミされそうなものをピックアップすると以下のようなものがあります。

  1. 金利の低さが最高レベル
  2. ATM手数料が無料
  3. 返済のしやすさがピカイチ
金利の低さが魅力

ローンの命ともいえる金利は、4.0%〜14.5%に設定されていますが、
ここでのポイントは上限金利が低いという点です。

 

消費者金融の標準金利18%と比較するとその差はれきぜんですが、
他の大手中堅の銀行と比較しても、僕らにとって有利な金利です。

 

下の表は当サイトで紹介している銀行カードローンの上限金利ですが、
みずほ銀行を除けばセレカの金利の低さがわかると思います。

銀行

上限金利

みずほ銀行

14.00%

静岡銀行カードローン(セレカ)

14.50%

楽天銀行(スーパーローン)

14.50%

三菱東京UFJ銀行(バンクイック)

1.8%〜14.6%

千葉銀行

14.80%

セブン銀行

15.00%

新生銀行(レイク)

18.00%

(2017年8月22日現在)

ATM手数料無料で借りられる!

どうしても金利に目が行きかちですが、ATMでの借入手数料は隠れたコストです。

1回あたり108円もしくは216円かかるので、無料か有料かの違いはバカにできません。

 

消費者金融のキャッシングだと、これらの手数料はキッチリ取られます。

 

その点、セレカは母体のしずぎんATMはもちろんですが、

セブン銀行ATM、イオン銀行ATMの出金手数料はいつでも無料です。

 

セブンイレブン、ミニストップなどのコンビニユーザーの場合は、
むちゃくちゃメリットが高いと思います。

返済しやすさはビカイチ

キャッシングした後の返済額の負担が大きいとつらいですが、
その点もセレカは考慮されています。

 

残高10万円以下だと毎月の最低支払額は2,000円になりますが、
この負担の軽さは業界最高峰です。

 

土日祝日対応できないのか唯一の弱点

メリットばかりが目立つセレカですが、たったひとつ弱点があります。
それは、土日祝日の審査、借り入れができないことです。

 

ネット申し込みは土日祝日でも24時間可能ですが、審査は週明けに持ち越されるので、
申し込み日の即日借り入れのニーズには応えてくれません。

 

土日などに急いでお金が必要な時には、残念ですが力になってくれません。

 

もし、どうしても土日に借り入れしたい場合は、
静岡銀行と親密な関係にある三菱東京UFJ銀行のバンクイックが頼れる存在です。

メガバンクなので審査が不安!と思うかもしれませんが、バンクイックは銀行本来の厳しい審査基準が適用されず、消費者金融並みの審査ハードルだという特殊事情があるので、構えなくても大丈夫です。(※詳しい説明はこちらのページ

 

セレカの審査ハードルは?

静岡銀行カードローンセレカ

これは元貸金業者マンだったぜにぞうの経験値からの見立てですが、セレカの申し込みにはフォローの風が吹いていると分析しています。

 

金融業界では新商品をリリースした際には、審査ハードルを下げて積極的に販売するのがセオリーです。

 

静岡銀行カードローンのセレカも地方的な商売から全国に打ってでた戦略商品なので、同じスタンスにあると考えてよいと思っています。

 

ぜにぞう目線では、セレカは口コミで評判になっていくと推測しています。

 

 

静岡銀行カードローンセレカの詳細情報はコチラです