少額低金利キャッシング

少額低金利でキャッシングしたい、そんな人にベストな業者 - キャッシング名人

MENU

少額低金利キャッシングにベストな業者

このページの最終更新日は2018年11月3日です

ぜにぞう

 

このページでは、少額でいいので低金利のキャッシングってない?というニーズにベストな業者を紹介しています。

 

少額低金利では右に出る会社か他にないと言える業者なので、ぜひチェックしてみてください。


少額低金利で最高峰の業者は?

詳しい説明は後でしますが、先に業者名を明かすと関東信販という会社です。

 

あまり知られていませんが、埼玉県川口市にある
振り込みキャッシング専門の全国対応している中堅消費者金融です。
知名度は低い、というかハッキリ言うと無名の業者です。

 

ですが、創業30年以上の実績のある老舗で、
もちろん、貸金業登録された日本貸金業協会にも加盟済みの正規業者です。

 

相場金利の半分以下の低金利

関東信販の最大の売りは、
限度額10万円以内なら年利7.0%で借りれる少額ローンです。

 

一般的な消費者金融の標準金利か18.0%なので、相場金利の半分以下の超低金利です。

 

限度額10万円で大丈夫ということなら、これ以上の好条件のローンは、
ぜにぞうが知る限りありません。

 

関東信販の残念なところ

「少額低金利」という要素”だけ”でみるとベストなんですが、
ちょっと残念なところがいくつかあります汗。

 

ぜにぞうかが気になったのは以下の点です。

  1. カードローン型ではないため繰り返し借り入れできない(借りたら返済のみ)
  2. 返済期限が1年後と期限付き
  3. 毎月の最低返済額が8.650円と高め
  4. 返済時に振込手数料がかかる

 

限度額内で追加借り入れできないのは、
使い勝手としては人によっては致命的な欠点かもしれません。

 

また、申し込み条件の点でも、ちょっと使いにくそう!と感じることがあります。

  1. 会社勤めで社会保険証が必須(国民健康保険証ではダメ)
  2. 運転免許証が必須で、ない場合は本籍地入りの住民票が必要
  3. 専業主婦(夫)は申し込みNG

以上のような条件がつくので、対象者はかなり絞られてきます。

関東信販は、実は異常なほど審査が通りません

実は、関東信販は異常なほど審査が通りません。

 

というのも、当サイト経由で申し込みした人のデータなのですが、
18人が申し込んでも、審査に通った人は。。。いません、汗。

 

もう少しデータを追いかければ、正確な承認率がつかめるかもしれませんが、
めまいがするくらい低い数字が出そうな気がして、ちょっと怖くなって断念しました。

 

審査否決の理由を業者から教えてもらうことはできないので、詳しいことは分かりませんが、
ここまで実績が悪いと、ぜにぞうとしては自信をもって進められる業者とは言えない感じです。

 

正直なところ、少額低金利というメリット以上にデメリットが目立つので、
他の業者をあたった方が無難かもしれません。

 

「じゃあ、他にめぼしい業者ってあるの?」という話になると思うので、

ぜにぞうが代替として考えるならここが一番と分析している業者を次で紹介したいと思います。

 

ぜにぞう一押しはバンクイック

バンクイック

少額低金利でなおかつ利便性でも申し分ないと分析しているのが、

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックです。

 

10万円の少額から利用でき、金利も上で登場した関東信販と大手消費者金融との中間(1.8%〜14.6%)なので、低金利と言えます。

 

「メガバンクだから、審査厳しいでしょ?」と思うかもしれませんが、
バンクイックは銀行本来の厳しい審査基準が適用されないという、願ったりかなったりのローンなので、その点もオススメできる理由です。

バンクイックがなぜ従来の銀行の厳しい審査ではないのか?の理由は、
こちらのページを読むとバッチリわかると思います。

 

関東信販のデメリットもきっちりカバー

もちろん関東信販でデメリットにあげた部分もクリアしています。

  • 繰り返し借り入れOK
  • 返済期限は自動更新
  • 返済額は借入残高10万円の場合1,000円と業界最低水準

 

申し込み条件の面でも、以下のようにネックはありません。

  • 会社勤めでなくてもOK
  • 運転免許証は必須ではない

 

最大の目的である少額低金利のキャッシングができるうえ、
利便性でも最高水準、さらに銀行本来の厳しい審査基準が適用されないという、
バンクイックほど条件のそろったローンはないと、ぜにぞうは思っています。

 

 

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の詳細情報はコチラです

 

関連ページ