ちばぎんカードローン

ちばぎんカードローン - キャッシング名人

MENU

ちばぎんカードローン

このページは2017年8月29日時点の情報です

ちばぎんカードローン

ちばぎんカードローンは千葉銀行のカードローンですが、千葉県のみならず東京・埼玉・茨城・神奈川(横浜市、川崎市のみ)にお住まいかお勤め先があれば申込めます。ちばぎんの口座を持っていなくても申込OKです

金利は限度額によって年1.7%〜14.8%の幅となりますが、いずれにしても銀行ならではの低金利です!
借入れは提携の金融機関やコンビニのATMが使えるので利便性も問題無いです。

実質年率

利用限度額

審査時間

即日借入

総量規制

1.7%〜14.8%

10〜800万円(※1)

最短即日

×

対象外

ネット申込の環境

申込年齢

返済方式

ネットのみで完結

満20歳以上満65歳未満(※2)

残高スライド方式

※1 専業主婦の方は30万円がMAXの申込みになります。

※2 お住まい、またはお勤め先の所在地が千葉銀行本支店の営業地域内(千葉・東京・埼玉・茨城・神奈川[(横浜市、川崎市のみ])にある方が対象となります。

※保証会社はエム・ユー信用保証です。

即日借り入れできる?

結論から言うと、残念ながら申込み当日の借入れは出来ません(汗

 

申込み自体はインターネットから手続きできるのですが、
審査承認後、送られてくる書類に捺印して返送することが必要です。

 

書類を銀行店頭に持参する方法も可能ですが、
それでもやはり当日中の借入れは難しいようです。

 

カード交付前に自分の口座に振り込んでもらう「カードローン入金サービス」
というサービスもありますが、このサービスを利用したとしても
通常5日くらいかかるようなので、急ぎの場合は正直、おすすめできません。

 

即日借り入れできる銀行カードローンなら、
三菱東京UFJ銀行のバンクイックがムッチャおすすめです。
メガバンクの格式を持ちながら、消費者金融並みの審査基準なので狙い目です!

(その理由はこちらのページで解説しています)

 

借入れできるスポットに困らない!

全国の提携金融機関や提携コンビニ(セブン銀行、ローソン、イーネット、イオン銀行)
などのATMが利用できます。
千葉銀行のATM以外に利用可能スポットが多いので、借入する時のストレスはなさそうです。

 

毎月の返済額が固定なので管理が楽チン

毎月の返済額は、借入残高によって下の表のように決まっています。

借入残高

約定返済金額

50万円以下

1万円

50万円超100万円以下

2万円

100万円超200万円以下

3万円

200万円超300万円以下

5万円

300万円超400万円以下

7万円

400万円超500万円以下

9万円

 

ほとんどの業者は10万円刻みくらいで細かく返済額が決められているので、
追加借り入れすると返済額が月によって変動するのでわずらわしい面があります。

 

でも、ちばぎんカードローンは、50万円以下であれば常に1万円なので
返済の管理がラクだと言えます。

 

銀行ならではの口座残高不足時のバックアップ機能

千葉銀行の口座を持っている場合は、口座残高が不足した時に
不足分を自動的にバックアップしてくれる自動融資サービスを受けられます。
(利用には別途、申請が必要です)

 

公共料金やクレジットカードの利用代金などの引き落としの際、
預金口座残高が不足していても、その不足分を自動的にカードローンから
融資してくれるサービスなので、万一の時の保険代わりになります。

 

バックアップされた金額は、コンビニATMなどからすぐ返済することも可能なので
予期せぬ借入れに伴う利息も最小限に抑えられます。

 

例えば、5万円バックアップしてもらった時に、
2日後に返済すれば、借入金利が一番高い14.8%だったとしても
利息はわずか40円(5万円×14.8%×2日÷365日)です。

 

40円で信用にキズをつけてしまううっかりミスを回避できるのは嬉しいですね。