ノーローン

更新日:2014年5月17日

ノーローン

新生銀行グループ(シンキ株式会社)のノーローンの最大の特徴は、何度でも1週間無利息でキャッシングできることです。給料日まであと5日、でもお金がない、、というようなピンチの時には大いに頼りになります。

返済もほとんどの金融機関口座から、インターネットで24時間リアルタイムで返済が可能!しかも振込手数料無料です。
毎月のご返済でポイントがたまるなど、利用者目線のサービスが多いので、少しでも得したいという人はオススメです!

楽天銀行と相性がいいので、口座を持っている場合は要チェック!
9:00~20:30までにインターネット申込みが完了すると、最短20分で審査結果が分かるので、即日で借りたい場合にも頼れる存在です。

実質年率

利用限度額

審査時間

即日借入

総量規制

4.9%~18.0%

1万円~300万円

最短20分

可能

対象

ネット申込の環境

申込年齢

返済方式

ネットのみで完結

20~69歳

借入金額スライドリボルビング方式

ノーローン即日借りたい場合も大丈夫?

ノーローンは、即日借りたいケースでも、高い確率で可能です!

 

通常は審査完了後、カードの到着を待たないとキャッシングできませんが、
即日振込サービスといって、自分の口座へ振り込んでもらえるので、
カード到着までのタイムラグを埋めることができます。

 

ただ、審査結果が12:30以降になってしまうと、振込が翌営業日になってしまうので、
その時間までに、いかに手続を完了させるかがポイントになります。

 

インターネット申込みは、24時間いつでもでき、
審査結果の回答は9:00~20:30(年末年始除く)の間で行われるのですが、
うまくいけば最短20分で審査結果が届くので急ぎの時には頼れます。

 

理想型としては、前日の夜、または当日午前中の早い時間に申込みを済ませて、
9時以降、いち早く審査結果メールをもらうというのがベストシナリオです。

 

メールが届いたら、速攻でメール内にある「即日振込サービスを利用する」を選択して
希望金額や振込み先口座情報などを入力するだけで、即日振込キャッシングが可能です!

 

 楽天銀行口座をもっていれば、さらに即日キャッシングの可能性が高まる

 

楽天銀行

ノーローンは楽天銀行ととても相性がいいんです。そのひとつが、即日振込サービスの締切時間が遅いということです。

 

基本的に、即日振込サービスは12:30までに審査が完了していないと使えません。
でも、楽天銀行口座を持っていれば平日17:00までに完了すれば、
その日のうちに口座に入金できます。

 

時間との勝負になるので、この4時間半の差は大きいです。
その日の昼過ぎから申込み手続きを始めても間に合う可能性が高いので、
楽天銀行口座を持っている場合のアドバンテージは高いです!

 

業界唯一の【なんどでも1週間無利息】

ノーローンの他社にはない魅力として、まっ先にあげられるのが、
【なんどでも1週間無利息】サービスです。

 

ノーローンのなんどでも1週間無利息

 

「なあーんだ、たったの1週間かあ?大したことないな!」と思ったかもしれませんが、
これが大したことがあるんです!

 

確かに、他の業者の中には30日間無利息をやっているところもあるので、
単純に日数だけ比べると見劣りします。

 

でも、無利息サービスは、たいてい初回の1回だけというのが一般的な中、
ノーローンは初回はもちろん、完済した翌月以降のキャッシングにも
1週間無利息が適用されます。

 

これが何を意味しているかというと、うまく活用したらずっと無利息で
キャッシングし続けられる可能性があるということです。

 

「給料日まであと1週間あるのに、お金がない。2万円でいいので何とかならないかなあ?」
みたいなことって一度や二度はあると思います。

 

給料日が25日だとして、その1週間前に2万円借りたとしましょう。
キャッシングした日の翌日から数えて7日間が無利息期間なので、
給料が入って2万円を返済すれば、完済になります。
そうすると、翌月以降もまた1週間無利息でキャッシングできる権利ができるというわけです。

 

毎月毎月、無利息を続ける使い方は現実的にはないかもしれません。
でも、1週間後に返せなかったとしても、7日分の利息は確実に免除されるわけなので、
もし、30万円キャッシングしたのであれば、7日分の利息1035円がかからないというのは、
大きくないでしょうか?

 

なんどでも1週間無利息を使えるという他社にはないユニークなサービスとして、
メチャクチャ価値の高いサービスだと思います!

 

ポイントをまとめると、、、

1.借入日の翌日から7日間は無利息

2.利息は利用の8日目から超過日数分のみ

3.完済日の翌月以降は1週間無利息

 

 余談ですが、、

noloanの直訳は「ローンなんて大嫌い!」「お金なら貸しません!」という意味になるみたいですね。

 

ノーローンは、「想像のつかない商品がいい」という発想から商品開発が始まって、
「それなら、利息をもらうのやめたらどうだろう?」という社員のつぶやきが
ベースになって、ネーミングが『ノーローン』になったということです。

 

平成8年に発売されたのですが、今なお看板商品のポジションにあるということは、
利用者にとってかなり魅力的なサービスなんでしょうね!

 

返済もラクラク、24時間リアルタイム返済が可能!

返済は、ほとんどの銀行口座から、24時間リアルタイムで可能です。

 

「Pay-easy(ペイジー)」というサービスを使って、
自分の口座からノーローンの口座へ振込返済するのですが、
メガバンク、地方銀行、信用金庫、労働金庫、信用組合まで、
ほとんどの金融機関をカバーしているので、大部分の人が使えると思います。

 

振込手数料は無料で、24時間リアルタイムで返済できるというのは、
使い勝手が高いですね!

 

特に、上で説明した1週間無利息キャッシングの返済をする場合には、
威力を発揮します。

 

仕事などに追われて忙しくしていると、「ヤバイ!明日が無利息の期限だ!」
と夜中になって思い出すようなことも十分ありえます。
そういう時に、家にいながら手数料無料でリアルタイムで返済できるのは
嬉しいいですね!

 

 楽天銀行口座なら借入れもリアルタイム!

ノーローンは楽天銀行ととても相性がいいと言いましたが、
借入れでもその一面があります。

 

楽天銀行口座を持っていれば、24時間リアルタイムで振込キャッシングができます。
土日でも夜間でも、借りたい時に手数料無料で借り入れできるのはイザという時に
かなり心強いと思います!

 

毎月のご返済でポイントがたまるなんて!

ノーローンは、なんと返済した支払い利息額に応じて、
毎月ポイントが貯まるノーローンポイントサービスがあります。

 

貯まるポイントは、ノーローンの専用ポイントかと思いきや、そうではなくて、
利用者も多い、楽天ポイント、ネットマイル、Gポイントの3コースから選べます。
※利用はポイントサイトへ登録が必要です。

 

楽天ポイント ネットマイル Gポイント

 

利息分に対して利益還元してくれる貸金業者はほとんどないので、
長く使っていくにはこの上ないサービスです。

 

なんどでも1週間無利息や、ノーローンポイントサービスなど利用者目線のサービスが多いので、
少しでも得して借りたいという人にはオススメの業者です!

 

 

ページの先頭へ戻る