池田泉州銀行カードローン

池田泉州銀行キャッシュカード一体型カードローン - キャッシング名人

MENU

池田泉州銀行 キャッシュカード一体型カードローン

このページは2016年11月20日時点の情報です

池田泉州銀行キャッシュカード一体型カードローン

池田泉州銀行カードローンの最大の特徴は、池田泉州銀行普通預金のキャッシュカードにカードローン機能をセットしていることです。なので専用のローンカードは発行されません。

 

専業主婦、パート、アルバイト、年金受給の人も申込み可能(専業主婦の場合は配偶者に安定収入があることが前提)なほか、収入証明書も不要で、銀行ならではの低金利14.5%が適用されるので、消費者金融よりも格段に有利です。もちろん総量規制の対象外です。

 

申込時の注意点としては、池田泉州銀行の営業エリア(大阪府、兵庫県、京都府、和歌山県)に居住していること、それとWebでの契約には池田泉州銀行の普通預金口座が必要なことがあげられます。

実質年率

利用限度額

審査時間

即日借入

総量規制

14.5%固定

10万円〜300万円

2〜3営業日

×

対象外

ネット申込の環境

申込年齢

返済方式

ネットのみで完結

満20歳以上70歳未満

残高スライド元利均等方式

※保証会社は新生フィナンシャル株式会社です

 

池田泉州銀行キャッシュカード一体型カードローンの詳細情報はコチラです

ATMネットワークが充実

池田泉州銀行のATMはもちろんのこと、駅のATM「Patsat(パッとサッと)」、
コンビニのATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATM)が利用可能で、
よく立ち寄るスポットがカバーされているので、借入、返済の利便性は高いです。

 

ただ、他の金融機関のATMは利用できないので、もし日常的に上記のATMが少ない場合は、
ちょっと使い勝手が悪いと感じてしまうかもしれません。

 

即日借入はちょっと難しい

最短でも翌営業日の融資になるので、もし今すぐ借入したい、
という場合には他をあたった方が賢明です。

 

仮審査でOKとなった場合は通常、2〜3営業日以内に電話またはメールで連絡が来るのですが、
仮審査の承認後、改めてWebから正式申込みと契約の手続きをする流れになっているので、
どうしても時間がかかってしまいます。

 

対象になる人が限られてしまうカードローンですが、
すでに池田泉州銀行の口座を持っていて、持ち歩くカードを増やしたくない場合には、
重宝するカードローンだとぜにぞうは思います。

 

 

池田泉州銀行キャッシュカード一体型カードローンの詳細情報はコチラです